注目の投稿

iPhone X とXperia XZ1のベゼル論争で思うこと。

iPhone X が発表されましたね。 ついにiPhone がアイデンティティとも言えるホームボタンを無くして大きくデザインを変えてきました。事前リークもあってかそれほど騒がれている印象はありませんが、私はかなりインパクトのある変更だと思います。 Galaxy S8 以降...

2017年8月27日日曜日

Newニンテンドー2DS LL レビュー(外観編)

Newニンテンドー2DS LL のレビュー今回は外観をじっくりと見ていきたいと思います。

3DSはかなり売れたハードなので息がとても長く、沢山のモデルが出ていますが、2DSとかNewとかLLとか最も初代モデルと大きく差があるのが、このNewニンテンドー2DS LL なのではないでしょうか。

何しろ2DSといきなり3Dを捨て去っていますし、Newって新しいんかい!?と突っ込みたくなりますが、実際中身はCPUを強化していたりマイクロSDカードに変更されていたり、NFCやボタンが追加されているなどかなり大きな変更が入っています。初代3DSとも比較しながら見ていきます。

正面

DSC02936

こうやって並べてみるとあまり大きさに差を感じないのですが、初代3DSはツルツルのテカテカなのに対してNew 2DS LL はザラザラの質感で指紋を気にする必要はなくなっています。

また初代3DSは結構ゴツゴツとした印象で子供のおもちゃっぽい要素も見えるのですが、New 2DS LL はやわらかい印象です。ただブラックのカラーリングは子供っぽいところはありますね。

裏側

DSC02937

裏側についても印象はほとんど変わりません。New 2DS LL の方がより広い年齢層を意識しているような気がします。

広げたところ

DSC02934

ホワイトxオレンジモデルはボタンの一部がオレンジになっています。

DSC02935

並べてみると大きさはかなり差があります。ボタンの配置も結構変わりました。当たり前ですが、一番大きいのは3D表示のスライダーが無くなっている事ですね。

サイド

DSC02938

厚みについてはほとんど変わっていないです。余談ですが、New 2DS LLの音量ボタンは腕と干渉して勝手にボリュームが変わる事が多々あります。どうしてこんなところにスライダー状にして付けたのでしょう…

DSC02939

New 2DS LL がかなり丸っこい角になっているのが良く分かります。これによって随分持ちやすくなりました。

DSC02940

New 2DS LL はカードスロットが全て蓋で覆われたのでスッキリした印象になっています。

DSC02941

そう言う意味では初代3DSはゴチャゴチャしてますね。

細部

細かい部分を見ていきたいと思います。

DSC02943

天板の右下にはNintendo ロゴ

DSC02942

ヒンジ部分と角の処理。何度も書いてますが、角は丸みがあって良い感じです。

DSC02944

ヒンジ部分にカメラがあります。

DSC02946

カードスロットの蓋。取りだしにくくはなりましたが、スッキリするしホコリも防げそう。また小さい子供にも安全かも知れません。


DSC02947

電源と電源ランプなど

DSC02951

ペンはとてつもなく短くなりました。

DSC02958

これは改悪。

DSC02954

ボタンは一部で安っぽくなったとか言われていますが、私は気にならないです。

DSC02961

ACアダプターを付けたところ。背面にあります。

DSC02963

音量ボタンは前述しましたが、手に干渉して勝手に音量変わる事が多発しています。

DSC02960

液晶は大きくなりましたし、3D機能もなくなりましたが、初代とそれほど液晶品質が大きく変わったような気はしませんでした。良くもなく悪くもなく平凡な感じです。視野角について少なからず言われているようですが、これぐらいの液晶品質で気にすることかなぁ?と思いました。

まとめ

DSC02952

今は空前のswitchブームで今更感ありますが、モデル末期だからこその安定感と価格だと思います。大量のゲームがあり、名作も沢山あって安心感のあるDSシリーズ。その中でもNew ニンテンドー 2DS LL はかなりオススメできるモデルだと思います。





Newニンテンドー2DS LL レビュー(開封編)
Newニンテンドー2DS LL レビュー(外観編)

0 件のコメント:

コメントを投稿