注目の投稿

Xperia XZ の主観的レビュー

Xperia XZ に機種変更して一カ月ぐらいたちました。今回、Xperia Z3 Compactから変更しましたが、XperiaはSO-01Bから使い続けている私がXperia XZを使って感じた事をかなり主観が入ったレビューをしたいと思います。 Xperiaを振り返る ...

2017年7月1日土曜日

PS4 ピピピ問題

我が家のPS4にもついにやってきました。

DSC00283

初期型PS4で発生するピピピ問題。

PS4起動中に突然本体からピピピと音がする気持ち悪い問題です。
私はオンラインビデオやダウンロード版のゲームばかりやっているのでピピピと音がするだけですが、
ディスクを使って遊んでいるとディスクが飛び出す場合もあるらしいなんとも困ったちゃんな現象です。

初期型あるあるなトラブルですが、嘆いていたらtwitter上で解決方法を教えてもらいました。(新型やPS4proではおきません)

解決方法はなんと裏のゴムを取り除くだけ。

ほんまかいな?と思いながらも取り外したら一週間一回もピピピ言わなくなりました。すごい。

折角なのでちょっとレポートしてみます。

DSC00292

そもそもこの問題、ディスク排出ボタンが静電容量式で静電気などで誤作動を起こしやすい構造から問題が起因しています。

初めにある程度ホコリを取り除いてから裏を向けます。

DSC00285

ディスク排出ボタンの下にあるこのゴム足を撮りますが、合計3つ付いています。

DSC00286

一番左端は簡単に取れますが、真ん中は結構難しそう。

DSC00288

右端も手で取れなくないですが、無理すると私のようにゴム足が痛んでしまいますので注意が必要です。

DSC00290

こんな感じになりました。

取りあえず真ん中以外取って様子を見ていますが、1週間全く問題なく稼働しています。多分大丈夫。
私の場合、ここにホコリ溜まりすぎてたのかも知れません。

色々調べてみましたが多分、静電気関係でトラブルが起きてるのは間違いないと思いますので、ホコリを取り除いて静電気除去してみるのが良さそうです。


※後日またピピピと鳴るようになってしまいました。ゴム足取るだけではやはりダメみたいです。再度、ホコリを取り除いたらピピピ言わなくなりましたが、念入りに静電気を除去するようにしたらマシにはなりそうですが、根本的な解決は修理以外難しいかも知れませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿