注目の投稿

α7Ⅱレビュー(SONY ILCE-7M2)

α7ⅡことILCE-7M2を購入して1年が過ぎました。 αで撮る世界遺産などで作品を紹介してきましたが、ちゃんとしたレビューをまだ書いていなかったと思います。 最近ネットでも写真をアップして大きな反響を得たり、フォトコンに出したら入選やそれなりの賞も頂けるようになってきま...

2017年4月2日日曜日

α をセンサークリーニングに出したら予想外に時間がかかってしまった。

α7Ⅱ(ILCE-7M2)は私の相棒カメラなのですが、外でレンズ交換などをたまにしていたこともあってから、センサーにゴミが大量についてしまいました。

風景写真を撮る時、好みもありますが、私はほとんど絞って撮っています。α7ⅡならF14ぐらいが好み。これぐらいの数値で撮るとかなりセンサーゴミのノイズが出てきます。

はじめはLightroomでチマチマ消していたのですが、いい加減クリーニングに出した方が良いと思ったのと、あるブログでネットでクリーニングに出したら一週間以内で返ってきた!!すごい!!って書いてあったのでそんなに早いのなら…と思い出してみることにしました。

しかし… 想定外に長い時間がかかりました。今回のエントリーはそのドキュメントです。

土曜日

初めにクリーニングに申し込もうと思ったのは土曜日でした。

しかし、何故か分かりませんがソニーのサイトはメンテ中。

image

※クリックでサイトへ移動します。

日曜日

日曜日も午前中トライしましたがまだメンテ中。

夜になってようやく受付サイトが見れるようになり、申し込むと火曜日からしか選択肢がありませんでした。仕方がないので火曜日の午前中に引き取りを申し込みます。

火曜日

火曜日、午前に日通のお兄さんが来ました。しかし、ここでトラブルが発生します。

https://lh3.googleusercontent.com/-7TN-phgjAdA/V2Y4o72oNEI/AAAAAAAABK0/ditwxcvQM4k/s1600/DSC01747%25255B3%25255D.jpg

α7ⅡとSEL2470GMを取り付けた状態で渡したのですが、なんとお兄さんが持ってきた梱包の箱に入りませんでした。センサーとレンズの両方をクリーニングしてくれるので、一番良く使うレンズを取り付けて渡したらなんてこった(´Д⊂ヽ

しかも日通のお兄さん、「カメラとレンズ分離していいっすか?」って良い訳ないでしょ。傷つくでしょ。 結局、「営業所で詰め替えますわ」って言って中途半端な状態で持って行ったのでした。この時点で、ちゃんと今日処理してくれるのか不安がよぎります…

水曜日~金曜日

水曜日、木曜日、金曜日 とwebで修理状況が確認できるのですがどう言う訳か一切進捗がありません。おいおい、本来なら戻ってきているんじゃないの…ネットの情報もアテにならないな…と言う思いと、これ、本当に郵送されているのだろうか…?と言う不安の気持ちが複雑に絡まっていました。

土曜日

土曜日の午後5時45分にソニーからやっと電話がありました。しかし、当日は家の用事でちょうど電話に出れずに留守電を聴いてすぐに折り返したのですが、午後6時までの営業時間に間に合わず、日曜日は休みとの事で月曜日に折り返すことになります。

月曜日

月曜日、案の定「大変混みあっております」でソニーに電話は繋がりません。すると運良くソニーからまた電話がありました。聞くと、ただの返却する住所の確認で、「これから修理にはいまーす。最大5日かかりまーす。」だと… おいいいい、住所を確認するまで作業に入らなかったのかよ… ちょっと怒りたくなりましたが、電話のお姉さんに怒っても仕方無いのでやめました…

住所を登録したのが会社だったので、本当に会社で良いのか?って確認だったのです。多分、日通の人が会社名を後で付け足したようで、登録したのと食い違っていたからだと思います。しかし、住所が確認できるまで作業していないってのも腹立たしい。

火曜日~水曜日

火曜日も結局何も進展がなく泣いていたのですが水曜日、ようやくウェブサイトで修理のステータスが動き出します。

木曜日

木曜日の午前、ウェブを見ると郵送の文字が。そして午前中にα7Ⅱが返ってきました。

結局一週間以内で返ってくるどころか、センサーのクリーニングだけで、申し込みから10日以上もかかってしまったのです。

しかも、お値段5千円。もう2度と頼まないと思いました。自分でできるようにしたいですし、今後はなるべく汚さないように努めたいと思います…

ぶつくさ文句を書いた後でなんですが、ついでなのでどのような状態で返却されたのか見てみようと思います。

DSC08546

パソコンポで返却されました。

DSC08547

「まごころ込めて清掃いたしました。」と付箋が張り付けられていました。手書きならまだわかりますが、ただのプリントでそんなアピールいらんし。(怒ってます)楽天で商品買っても手書きでお礼くれるところありますよ。5千円も払ったのでちゃんとやってもらわないと困ります。

DSC08549

そして明細表です。ちなみに代引き手数料も取られちゃいます。

DSC08551

さて、こちらがクリーニングされたα7ⅡとSEL2470GM

DSC08553

真空パックされていました。簡単に開封できましたが、キンキンに冷えていたα7Ⅱは急激にあったかいところに来たので、めっちゃレンズが曇ってしまいました。防塵防滴ですが、結構心配になる曇り具合でした。

DSC08555

冊子の中に手入れの方法が書いてありました。レンズ交換は下向けてしろよーとか、ちゃんと埃取り除いてからやりなさいよーって書いてありました。参考になります!

まとめ

クリーニングは当然ながら丁寧に行われていましたし、綺麗になった愛機を見ると嬉しい気持ちもあります。また、わざわざ手入れの方法まで記載されていて好感が持てました。クリーニングをしてくれた方のお仕事はとても丁寧だったと思います。

しかし、クリーニングだけでなんでこんなに時間がかかるのでしょうか。他社よりも割高な送料込みで5千円と言う価格にはスピードも含まれてこそ納得できる価格だと思います。

たまたま混みあっていて運が悪かっただけなのか、住所の確認で作業を止めると言うマニュアルだったのか、日通のお兄さんのヘマだったのか分かりませんが、なかなか作業に入ってもらえませんでした。この値段でまたこんなに時間がかかる可能性があるかと思うと、次に申し込む事は無いと思います。

自分で可能な限りクリーニングできるようにしたいですし、もちろんなるべく汚さないように手入れしながら使いたいですね。あと、可能な人はソニーストアに持ち運ぶのが一番だと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめ&ほしいもの

ソニーストア ソニーストア